沿革

2013
  • 微小凝集塊除去用輸血フィルター「SQ40s」および心筋保護液用フィルター「CPS02」の販売を開始。
2012
  • 自己血回収システム「Cell Saver Elite」の販売を開始。
2010
  • 術中回収用の自動吸引装置「スマートサクション」の販売を開始。
  • 6月1日より社名を「ヘモネティクスジャパン合同会社」に変更。
2009
  • 心臓血管外科向けの術中・術後自己血回収装置「カーディオパットシステム」。
2005
  • 凍結赤血球の解凍洗浄装置「セルウォッシャーモデル 215」の販売を開始。
  • 手術時に出血した血液を回収・洗浄・返血する自己血回収装置「Cell Saver 5+」の 販売を開始。
  • 自己血回収装置の代名詞「セルセーバー」発売30周年。2月に医学講演会及び販売 代理店会議開催。
2001
  • 日本の採血事情の合わせて開発した小型・軽量の血漿採取装置「スーパーライト」の販売を開始。
  • 超軽量・小型で全自動の整形外科向けの術中・術後自己血回収装置「オーソパットシステム」の販売を開始。